• 雑誌等の取材も受ける巧の磨き技術
  • 1台1台外気を遮断した個室ブースでの施工
  • 独自の磨き技術により実現する極上の仕上り
  • 無料メンテンスで施工後の心配も一切なし

【これからコーティングを検討される方に是非読んで頂きたいブログ】 このブログにて、当社のこだわりの作業や、キャンペーンの案内等をアップして参ります。 貴方のお車に適切なコーティングや、施工店を選ぶポイントにして頂ければと思います。 最高に輝かせたいならNOJ!

『新車をコーティングされる際の注意点』

『経年車をコーティングされる際のポイント』

『コーティング施工後の注意点とは・・・』 

『せっかくコーティングしたのに、傷がついたらどうしますか?』

 

【 コーティングのキモは、やっぱり下地処理である磨き !!! 】貴方のお車、水垢やスクラッチ傷はございませんか??

皆さんこんにちは、
車のボディーの磨き + コーティング専門店のNOJ京都(エヌオージェイ京都)です。
ただ今京都は紅葉🍁の季節で、紅葉エリアは人でいっぱいですね。
弊社もおかげ様で忙しくさせて頂き、本当にありがたい限りです。

 

 

 

 

 

さて、今回はコーティングされる場合に一番大切なポイントについてお話ししたいと思います。

経年車をコーティングされる場合気をつけないといけない事は、大きく分けて3つありますが、
その最大のポイントは、やはり "下地処理である磨き工程” になります!!

 

何故下地処理である磨き工程が最大のポイントかと言うと、
車が新車で登録されてから使用されるに当たり、必ずと言っても良いほど車のボディーは水垢やスクラッチ傷で覆われてしまうからなんです!!

何故水垢が付くのかと言うと、まずは雨☔️です。
雨が降り、ボディーが濡れた後乾燥して行きますが、その際に雨に含まれている成分やボディーに不着していた汚れなどが相まって乾燥して行く中で水垢が付着してしまう事。
そして後は水道水です。実は水道水には人が飲んでも害が無くなるように消毒が施させていますが、この成分を洗車の際に拭き残しすると水垢の原因になります。

スクラッチ傷は、やはり洗車。
洗車の際、スポンジに入り込んだゴミや砂などが気付かないうちにボディーにスクラッチ傷を付けてしまいます。
そして洗車の際、拭き上げる際に使われるウエス。
ウエスが雑巾などの繊維の硬い部分があり、傷を付けてしまう、または乾燥したウエスで拭き上げてしまう。
そしてウエスに噛み込んだゴミや砂などが原因かと思います。
後は洗車機です。
一度の洗車機でかなりのスクラッチ傷がボディーに付いてしまいます。

 

いかがですか??

思い当たる節がございませんか??

 

ではこの水垢やスクラッチ傷、綺麗に落とさないままコーティング塗ってしまうとどうなってしむうのか??

コーティング塗る前にもともと綺麗になってない状態でコーティング塗っても、綺麗になる訳無いはずですよね!!

しかし最近のコーティング剤の中には、
スクラッチ傷を埋めて分からない様にしてしまう物や、
艶が出る成分を混ぜた物があり、
この様なコーティング剤を使用すれば、下地処理をきちんとしていなくても、一見綺麗でなった様に見える物なんです!!

 

しかしです!!
この様な成分がコーティング剤に含まれると言う事は、逆にコーティング剤の一番重要な成分である、" ガラス ”の純度が低くなってしまいます!!

これ、実は大変重要な事なんです!!

何故この事が大変重要かと言うと、ガラスコーティングの効果が持続するポイントは、このガラスの純度が高いか低いかが左右するからなんです!!

 

コーティング剤に、スクラッチ傷を埋める溶剤や艶が出る溶剤などが入る事によって、必然的にガラスの純度は低くなってしまうんです!!

 

まとめますと、ボディーに入ってしまっている、水垢やスクラッチ傷をツルツルの鏡面にしないで、スクラッチ傷や汚れを目立たなくするコーティング剤を塗ってしまうと、
コーティング直後は結構綺麗で艶々になった気がしますが、コーティング剤のガラスの純度が低い為、その効果は半年や一年程度となってしまうと言う事なんです!!

使用状況や保管場所によっては、コーティングの効果は数ヶ月しか持たないって事が、多々起こります!!

 

従って、コーティングのキモはやはり下地処理である磨きです!!
きちんと磨かないで、コーティング剤で誤魔化すショップやディーラーでコーティングされる事は、その後効果が持続しない事が非常に高い確率で起こると思います。

きちんと磨いてツルツルの鏡面にしてからコーティングしてくれるショップでコーティングをする事が本当に重要です。

 

さあ、いかがですか??

きちんと下地処理である磨き工程がどれだけ重要かお分かり頂けましたか??

NOJは、磨きのプロショップです。以下の画像をご覧いただければそれが嘘でない事が十分にお分かり頂けると思います!!

今回ご紹介させて頂きますお車は、平成24年新車登録のシボレー カマロ。

オーナー様は、大量のスクラッチ傷に悩まれて、当店にご来店頂きました。

今回もこのスクラッチ傷だらけのお車、ツルツルの鏡面に磨き上げてから、日本最高の硬度 13 H となる、セラミックコーティングを施工させて頂きました。

完成した愛車をご覧なられたオーナー様、『 おおっ!! 凄い!!! ピッカピカになってる!!!
と、大変お喜び頂きました。

 

経年車を購入された、もしくわ今乗っているお車が水垢やスクラッチ傷でどうしたもんかと思っている、とか、色々とお悩みの方はまずはお近くのNOJにご相談して下さいませ^_^!!

 

 

国内最大級 8店舗
磨き + コーティング専門店 NOJ
本気で最高に輝かせ続けたいならNOJへ!!

Car Coating & Beautiful Car Life

NOJ JAPAN 株式会社
京都府京都市伏見区久我森の宮町14ー8
075−203−6045

0120-949-889

info@noj-kyoto.com ⬅︎ お問い合わせ

http://noj-kyoto.com/ ⬅︎ ホームページ

 

【 磨き前の画像 】

【 磨き後の画像 】

【 コーティング施工後 】

【 マスキング 】

2017年11月26日  Category 【 こだわりの磨き 】, 【 ホイールコーティング 】, 【 親水性ガラスコーティング 】  Comment:0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


COMPANY INFORMATION

エヌオージェイ 京都店

住 所
京都府京都市伏見区久我森の宮町14-8
事業内容
ガラスコーティング 、カーフィルム、手洗い洗車、板金・塗装【保険対応します】
E-mail
info@noj-kyoto.com
TEL
0120-949-889
9:00~22:00【365日対応!!】
ホームページ
http://noj-kyoto.com/
営業時間
10:00-18:00
定休日 毎週木曜日

ALSOK警備導入店
ALSOK警備導入店