• 雑誌等の取材も受ける巧の磨き技術
  • 1台1台外気を遮断した個室ブースでの施工
  • 独自の磨き技術により実現する極上の仕上り
  • 無料メンテンスで施工後の心配も一切なし

【これからコーティングを検討される方に是非読んで頂きたいブログ】 このブログにて、当社のこだわりの作業や、キャンペーンの案内等をアップして参ります。 貴方のお車に適切なコーティングや、施工店を選ぶポイントにして頂ければと思います。 最高に輝かせたいならNOJ!

『新車をコーティングされる際の注意点』

『経年車をコーティングされる際のポイント』

『コーティング施工後の注意点とは・・・』 

『せっかくコーティングしたのに、傷がついたらどうしますか?』

 

【 新車の艶と輝きを永遠に持続させれるコーティングとは!? 】 スタッフ募集!!

皆さんこんにちは、
車のボディーの磨き + コーティング専門店のNOJ(エヌオージェイ)です。

 

 

 

 

 

皆さんは、もしお車を新車で購入された場合、
その艶々な感じや、輝きを、ずっと保ちたい!って思われませんか?

 

ほとんどの方がそう思われるのでないかと思いますが、

 

ではいったい何をどうすれば、新車の艶と輝きを保ち続けることが出来るのか??

って思いますよね、

 

おそらく皆さんは、コーティングしたいいんじゃないの?
って思われると思いますが、

コーティングするだけでは、新車の艶と輝きを保ち続けるのは、ほぼ不可能です!!

 

ではどうすればいいか!?

はい、答えは以下の通りです、

 

【 新車の艶と輝きを永遠に保ち続ける方法】

❶ 新車でもスクラッチ傷などが入っている事が多いので、まずボディー全体をツルツルの鏡面に磨く。

❷ ガラスの純度が出来るだけ高い親水性のコーティングを施工する。
撥水する成分や艶を出す成分、スクラッチ傷を一時的に埋めてごまかす成分などか、入っていない、ガラスの純度が高いコーティング剤を選択する必要があります。

❸ 適度に洗車をし、3カ月に一度はメンテナンスを施工してもらい、水垢や汚れを、定期的に落として行く。

 

以上の3つが、新車の艶と輝きを永遠に保ち続ける方法になります。
この3つを揃えた所は、他社ではなかなか無いのではと思います。

 

もしお車買われたところが、コーティングも併せて引き受けますよ、って言われたら要注意!!

その場合は、ほとんどが安く外注に出すため、この3つの全てが当てはまらないって事になるかと思います!!

 

せっかく新車のお車購入されたのに、コーティング選びは適度って方、
一度弊社にご相談して見て下さい。

 

さて、今回ご紹介させて頂きますお車は、新車のメルセデスベンツ GLC43 です。
こちらのオーナー様、紳士で購入され、ディーラーさんではコーティングせずに、弊社にお持ち頂きました。

新車ですが、やはり水垢や汚れが付いてなかなか取れない状態になっておりました。

もちろん最初は、ボディーをツルツルの鏡面に磨きますので、弊社では問題無いですが、
他では、きちんと磨かないて、いや下手したらそのままコーティングしてしまう、ってところもあるかも知れません。

ですので安易にコーティングするところは決めない方がいいかと思いますね。

 

こちらのメンテナンスベンツGLC43には、今日本では最強の硬度 “13 H ”を誇る、NOJセラミックコーティングを施工させて頂きました。

NOJセラミックコーティングは、親水性でガラスの純度は95%以上と高く、永遠にその効果を持続させる事が出来ます!!

 

コーティング施工後は、❸のメンテナンスを3カ月に一度程度させて頂く事により、コーティングの効果は永遠に保ち続ける事が出来ます!!

メンテナンスの費用は毎回無料です!
その際に洗車もさせて頂きますので、洗車代のみは頂いております。

 

いかがでしたか?
新車の艶と輝きを永遠に保ち続けるたくはないですか?

せっかくお車購入されたら、その艶と輝きを保ち続けたいとはおもわれませんか??

 

Car Coating & Beautiful Car Life

国内最大級 11店舗
磨き + コーティング専門店 NOJ
本気で最高に輝かせ続けたいならNOJへ!!

0120-949-889‬

info@noj-kyoto.com ⬅︎ お問い合わせメール

http://noj-kyoto.com/ ⬅︎ ホームページ

 

【 磨き前 】

【 磨き後 】

【 コーティング施工後 】

( マスキング 】

2018年10月28日  Category 【 こだわりの磨き 】, 【 ホイールコーティング 】, 【 メンテナンス 】, 【 親水性ガラスコーティング 】  Comment:0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA